CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
おりこうさん おばかさんのお金の使い方
おりこうさん おばかさんのお金の使い方 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
身近なことをファイナンスの観点からわかりやすく説明してあります。理論まで理解できれば、バッチシです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
久しぶりに
新橋にて元同僚と久しぶりに再会。
お二人とも元気そうでなにより。
新しい職場での話をいろいろ聞いていると、うちの会社のいいところも
悪いところも見えてくる。
常に客観的な視点を忘れないことが重要と思う。

途中で、これまた久しぶりにH氏から入電。
昨夜メールを送ったら、宛先不明で返ってきたので、留守電に伝言を
残しておいた。
子供が産まれると同時に転居、そしてやはり転職したとのこと。
11月4日の「結婚感謝の集い」で新しい家族と一緒に会えそうなので、
かなり楽しみ。

| 日常 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
時間管理
仕事をしながらMBAの勉強をしている方とランチ。
睡眠時間を削って勉強にも仕事にも打ち込まれる姿に脱帽。
自分はフルタイムで勉強に集中できたからよかったものの、仕事しながらだと絶対モチベーションが続かないだろうなーと思う。

夜は、元上司と飲む。
今は、違う業界で役員として重責を負われている。
今朝は4時半起き、6時出社。朝から夜までミーティングの嵐。
ランチをとることもままならない毎日だそうだ。

一日は24時間。
誰でも24時間与えられているのだが、使いようによっては雲泥の差がある。

来月からの仕事は、CFOのアシスタント。
役員の仕事を間近で見ながら勉強するチャンス。
どのように時間をうまく使っているのか、興味津々。
いいところをどんどん吸収していこう。

| 日常 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ボウリング大会
土曜の朝9時半から、健保組合主催のボウリング大会に参加。
朝っぱらからテンションあげるの大変(笑)。
1ゲーム目はよかったものの、2ゲーム目では疲れて、なんとか3ゲーム投げきった。

今回、うちの会社から参加したのは13名。
こうして週末に職場の人とボウリングをするのも楽しいなと思った。
普段あまり話をしない他の部の方と話す機会もあるし。

残念ながら、うちの会社の代表チーム、個人とも入賞は果たせなかったが、入賞した人達のスコアは3ゲームで500ピン以上。すげー。

また来年も参加したいな。

| 日常 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
雑感
勤務日が少なかったせいか、あっというまに9月が終わろうとしている。
3連休が2回続き、後の方は4連休にしたので、かなりゆっくりできた。
ゆっくりというよりダラケすぎたのか、今週はやたらダルかった。

火曜の午前中は、Y氏がCFOを勤めているエプコの、アナリスト向け説明会に参加。
東京証券取引所という建物に入るのも初めてだったし、株主向けすら参加したことないのに、アナリスト向けの説明会というのは、非常に興味深かった。
Y氏と社長によるプレゼンは非常に分かり易く、感心した。

夜は、2週間前に引続き、毎週食べているカレーの本店へ。
安くてうまいおつまみに加え、本店のカレーを堪能。

木曜は、久しぶりにM友の定例会にお邪魔。
南アフリカの大学の、MBAコースの方々が訪日ついでに参加。

ヨハネスブルグにある大学なのだが、日本人にとって馴染みにくい場所である。
ケープタウンならまだしも、犯罪率の高いヨハネスにわざわざ勉強しに行こうという人は少ない。学生の8割が南ア人だそうだ。
ワールドカップに向けて、いかに「安全」というイメージをアピールできるか。現実はかなり難しくハードルは高い。

気さくな学長と生徒達だったので楽しかった。
昨年末、南アに行った時の話で盛り上がる。
2010年のワールドカップ時に、是非とも再訪したいものだ。

来週から2週間は結構忙しくなりそう。
来週末は田舎へ帰る予定。

| 日常 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
心のこもったサービス
珍しく夕飯の食材を買うために、2日連続で会社帰りにスーパーに寄った。

今日のレジはさほど混んでいなくて、担当は男性の方だった。

両手を前で重ね、「いらっしゃいませ」

精算途中には、「○○カードはお持ちですか?」
(いいえ、と答えると)「失礼いたしました」

精算が終わると、また両手を前で重ね、「ありがとうございました。またお越しくださいませ」

半分作り笑顔で、いかにも「マニュアル」に沿った対応をしていただいた。

買った品物はわずか二点なのに、同じ袋に入るのに、なぜかわざわざ二つの袋に入れていただいた。


一方、昨年住んでいたドイツでは、

自分の番が回ってくると、「ハロー」と言いながら、目を合わせ、

特に急ぐ様子もなく、いつもマイペースで商品をピッとやってもらって、

自分でせっせと持参の袋に詰めていった。

精算が終わると、「チャオ」と挨拶して店を出て行く。


一見、そっけなさそうに思えるが、慣れると実はドイツの対応の方が、「心のこもったサービス」と感じた。

決してマニュアルではなく、サービスというよりフツーの挨拶の方が自然で、心が温まるのだ。


| 日常 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
変わり目
残暑はあるものの、だいぶん過ごし易くなった。
夏から秋への変わり目。

先週末は、古川のおばあちゃん家で過ごした。
日中は30度前後で、湿気はあまりなく、朝晩はかなり涼しかった。
夜はコオロギが鳴いていた。
東京も先週末の古川の状況に近づいてきた。

明日から妻は新しい会社に就職する。
これも一つの変わり目。
本人としては、しばらく緊張の日々が続くだろうが、新しい環境で頑張ってほしいと思う。

帰国して8ヶ月。
ほんとに早いものだ。
どうも今の自分には、はっきりしたマイルストーンがないような気がしてきた。
時間を区切って、目標を持って過ごさないと、ダラダラした毎日の繰り返しになってしまう。
いかん。
一日一日をもっと大事に生きよう。
| 日常 | 23:01 | comments(1) | trackbacks(0) |
ビールとチューハイ
先日、家ではビールをほとんど飲まない妻が、プレモル、しかも6缶セットを衝動買いしてきた。
私もCMを見て、飲んでみたいなーと思っていたので、わくわくしながら飲んだ。

しかし・・・あまり美味しくなかった。
味が薄くて、なぜこれが3年連続賞をとったのか、二人で残念がっていた。

で、タラバ之助さんが、「プレモル黒を大人買い」されたというし、同僚の超サントリー派のS女史も、先週末に黒を見つけて買ったという話を聞いたので、私も黒を早速飲んでみた。

うん、確かにうまい。
黒の方がうまい。イケてる。

そして、今日は、同じくサントリーから発売になった、AWA'Sを飲んでみた。
タラバ之助さんは面識がないかもしれないが、MOTに通う公認会計士のA氏から勧めてもらったのがきっかけ。

チューハイなのに、あ、アワが・・・
味は軽いレモン風味でうまい。

アワのおかげで口当たりがよく、飲みやすい。
最近、チューハイを買って飲むことなんてなかったので、新鮮。

ビール、発泡酒、ビールでも発泡酒でもないよくわからんやつ、チューハイ、そしてビール感覚のような泡の出るチューハイ。
いろいろあるもんですな。

今日行ったお店では、AWA'Sは残り2缶という、好調な売れ行きぶり。
缶のデザインがシンプルで派手な色を使っていないため、少し目につきにくい。
ずいぶん前は、キリンの氷結をよく飲んでいたが、そのデザインは目につきやすくていい。
売行きランキングは知らないが、同じサントリーでも-196℃はよく目につくし、氷結に対抗してるんじゃないかな。

泡の出るチューハイがブームとなるか。
今後の他社の動きに注目。
| 日常 | 22:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
充実した週末
金曜日。

MBA友の会でお会いしたS氏をはじめ、同僚の方2名と一緒に飲む。
若くてエネルギッシュな方々と語り合うと、ほんと楽しい。
それにしてもS氏は、若くしてチャレンジングな仕事をしているなぁ、と感心。

土曜日。

久しぶりに妻と一緒に午前中からお出かけ。
月に1回のお楽しみ。癒しの空間、Anpielへ。
身体を常にベストな状態に保つことは難しい。
月に1回こうして自分の身体の状態をチェックするのはとても大切、と感じる今日この頃。

昼は、そのまま自由ヶ丘でうなぎを食す。
うまい!
自由が丘でこんなに安くうまいうなぎを食べられるなんて知らなかった。
毎回来てしまいそう。

午後はブラブラしてから、軽く運動して汗を流す。

日曜日。

これまた久しぶりにファイナンス・セミナー。
朝8時から1時間の休憩をはさんで夜8時まで。
久しぶりに頭を使う。
バージョンアップしたエクセルはよくできているし、受講生のレベルも高い。
昨日の講義を聴きたかったなぁ。


最近の週末はかなりダラダラしていたので、久しぶりに充実した週末だった。
6月は特に、仕事でもプライベートでも気分がのらなかった。

帰国してはや半年。
時間を消費、いや浪費している生活に、これではいかん、と思いつつもなかなか改善できないでいる。
貴重な時間を投資にまわし、自ら成長していきたいのだが、どうも調子がのらない。

7月は、もう少し先を見据え、気持ちを切り替えていきたいものだ。

| 日常 | 23:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
ESMT学校説明会のお知らせ
ESMTの学校説明会を開催することになりましたので、
ご興味のある方は下記宛にメール願います。
場所など詳細をお伝えします。

開催日:7月23日(月)
時間:午後7時〜9時
申込み:esmtmba(at)hotmail.com
(at)を@に変えてください。
| 日常 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
今週のカレー部
今日は並ぶ時間を少しでも短くするため、11時30分にオフィスを出る。
野郎3人、早歩きで例の場所へ。
雨がパラパラしかけていたが、先週のように大降りにはならないだろう、と楽観的予測に基づき、傘なしで出かける。

今日のメンバーは、なんと9名。
かなり活気を帯びてきたカレー部。
事前にメンバーの注文を聞き、支払金額も計算し、更に会議室まで予約するという徹底ぶり。明らかに仕事に集中してない証拠(笑)。

ワゴン車の前には既に4名並んでいる。
11時30分開店かと思いきや、11時開店という張り紙。
さすがに11時は買いに来れないなー。

すぐに順番が回ってくる。
いきなり、「9個お願いします!」と注文すると、
「え、9個?まじかよ?」というお兄さんの戸惑いの気持ちと、
後ろで並ぶお姉さま方と痛い視線をあびそうだったので、
「いつもK部長がお世話になっています!我々はK部長のパシリです!」と、
気さくな挨拶から始めてみた。

「あー、K部長には先週も雨の中並んでいただきました。社内でも宣伝いただいてお世話になってますー」
さすがK部長!お陰ですんなりと注文に移れた。
(注:K部長とは、本部の発起人であり、カレーに対してかなり熱い思いをお持ちの方である。)

お兄さんは、豪快かつ軽快にトッピングとカレーを器に盛り、一丁あがり。
トッピングがバラバラすぎて計算する余裕がなかったので、こちらから事前に計算しておいた金額を教えてあげる。

雨にフラれず、無事にオフィスに戻ると、12時ピッタシ。
メンバー9人は、カレー談義に花を咲かせながら、楽しいひと時を過ごしたのであった。

<本日の学び>
- オペレーション
ご飯と、ベースとなるトッピングは予め盛ってある。
注文に応じて、追加のトッピングとカレーをその場で盛る。
ただし、予め盛ってある容器の数は限られているため、途中からその場で手で盛る形式に変わる。
よって、その日の最初の方に買った人は、注文から受け取りまでの時間は比較的短い。

ワゴン車の荷室を改造しているわけではなく、うまく台をはめこんでカウンターを形作っている。
お兄さんはイスに座って盛り付け作業をしているので、思ったより窮屈ではなさそう。

- 儲け
お兄さんと仲がいいK部長が入手した情報によると、1日に1台のワゴンが売り上げる数は約130食。
ベースのセットが700円、大概の人がその週のトッピングを希望するだろうから、平均客単価は750円と予想される。

売上: 750円 × 130食 = 約10万円

カレーの原価率は30〜35%。(参考:「儲け」のカラクリ、三笠書房)
コンサバにみて、35%とすると、

売上利益(粗利): 65,000円

公道を使っているので、場所代は無料。
人件費、ワゴン車の費用などを考慮すると、移動販売車での儲けは算出可能。
固定の店舗もあるので、そちらにも足を運べば、だいたいのことは予測可能。
午後は、エクセルで事業計画でも作ってみようかと思ったが、止めといた(笑)。←どんだけ暇やねん。

- 営業リスク
公道を利用しているのは、明らかに道路交通法違反だろう。
パクられたら営業場所を失う。
このお店の場合、移動販売がメインであり、移動販売で顧客開拓→固定の店舗へ誘引という策略ではないだろうから、移動販売が命。

移動販売の場合、衛生面のリスクが固定の店舗より高い。
これからの季節、お弁当に比べればましだろうが、特に注意が必要だろう。

- 味
本日のトッピングに、メインはトマト、サブにオクラを選んだ。
いかにもヘルシー。
このオクラ、意外とカレーとマッチする。
そして、カレー自体、先週より少しピリッとして、油も多め。
うまい!先週よりうまかった。
どうやら「日によって、微妙に味が変えてあり、またトッピングによっても味わいが変わる。奥が深いのよ〜」とのこと。(K部長談)


あまりに長い文章になってしまったが、お粗末様でした。

| 日常 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/25PAGES | >>