CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
おりこうさん おばかさんのお金の使い方
おりこうさん おばかさんのお金の使い方 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
身近なことをファイナンスの観点からわかりやすく説明してあります。理論まで理解できれば、バッチシです。
<< 最初のひと月 | main | 充実した週末 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
本を読む習慣
本は好きだが、読むのは早くないし、あまり時間を割かなかったので、1ヶ月に1〜2冊読む程度だった。

しかし、MBAでは、イヤという程(笑)、毎日毎日ケーススタディを読んだ。しかも英語で。

平日はもちろんのこと、土日は翌週の予習を少しでも進めるため読みまくった。遊んでいても、常に頭の片隅には、「明日の授業のケースを読まなければ」という思いがあった。

その効用か、帰国後の今、読みたい本をそばに置き、時間を見つけて読んでいる。

というわけで、最近、読んだ本の紹介です。

1. ハーバードMBA留学記 資本主義の士官学校にて

留学中にブログを読んでいたが、突然閉鎖されたので不思議に思っていたら、書籍化されていた。著者は優秀な方だなぁと感心。留学前のスタート地点では、私とは比べられない程高い位置にあったのでしょう。そんな彼でも、留学を通して飛躍的に伸びている。この伸びた分が、重要と思う。留学を生かすも殺すも自分自身。貪欲に未知の世界を吸収しようとする姿勢に共感。スタディグループやクラスの様子を思い浮かべながら、そうそうと頷くこと多し。これから留学を考えている方に是非読んでほしいですね。

2.外資系トップの仕事力―経営プロフェッショナルはいかに自分を磨いたか

インタビュー形式なので、読みやすい。登場人物は、たまたま外資系で働いているが、そんなのどうでもいい。共通しているのは、仕事にかける情熱の強さ。朝の通勤電車の中で読むと、モチベートされた状態で仕事を開始できる。

3. 突破するアイデア力 脱常識の発想トレーニング

普段の生活とビジネスの間に壁はないと思う。視点、切り口を多く持つために、普段の生活から学べることは多々ある。定期的に読み返したい本。

4.数字は見るな! 簿記があなたの会計力をダメにする

プロフェッショナルな方が初心者に対して、難しいことをシンプルに伝えることは非常に難しい。著者の努力が読み取れる。

5.ダ・ヴィンチ・コード(上)

映画を日本語で観ても理解しにくかったと友達が言っていたので、英語で観ても分かるはずがないと思い、去年観なかった。まずは日本語の文字で予習。

6.意思決定12の心得―仕事を成長の糧とするために

自分は、部下を持ちマネジメントする立場ではないが、上の立場の視点を忘れてはいけない。マネージャーでなくとも、読むべき内容と思う。


因みに、本の選択に参考にさせていただいたのは、こちら。本を買う・読むことは、貴重な投資なので、できるだけいい本に巡りあいたいものです。
| | 12:06 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:06 | - | - |
コメント
先日はありがとーぅ!
借りた本は読むのが遅い私も一気に読みきったよ!
新しいことにまた貪欲にトライしたくなったぁ。

先週いっぱいで、お仕事辞めましてん。
今はすっきりフレッシュな気分で、自由を謳歌したいと
思います!また遊ぼ!
| Natsu | 2007/02/04 10:09 PM |
私もHさんのブログ参考にしてます。

>本を買う・読むことは、貴重な投資

ですね。でも大量に読書するには資金繰りも重要です。コストのせいで読みたい本を読めないのはもったいない。

私は地元の図書館を利用しています。iモードでも蔵書を検索でき、新刊の注文はもちろん古くて蔵書がない場合他の区から借りてくれたりします。月に10冊読めば数万円の節約。
こんなのもあります。⇒ ttp://metro.tokyo.opac.jp

教科書系は購入してますがAmazonのマーケットプレイスも結構利用してますね。
最近読む量が落ちているのが悩みですが。
| やじ | 2007/02/05 12:55 AM |
Natsuさん、
おいっ!辞めたんかいっ!潔いねー(笑)
おぅ、おぅ、また昼間っから飲みにいこうぜっ。

やじさん、
三谷さんの本には「乱読のすすめ」ってものがありましたが、こればっかりは図書館で借りたり、ジュンク堂に一日居座らない限り、金がかかりすぎて無理だな・・・と。
昨日、引越したばかりなので、早速、図書館を調べてみます。
マーケットプレイスは、抵抗があって利用したことないのですが、問題ないっすか?ちゃんと届きますか?
| おっさん | 2007/02/05 11:06 PM |
図書館の場合返却期限があるから急かされるってのもいいね。積読になりづらい。

>問題ないっすか?ちゃんと届きますか?

洋書で、在庫有を確認して注文したら2週間経って在庫無しと言ってきたことがありました。もちろん即返金。授業に間に合わないかと慌てましたがその後国内で安いところが見つかったので結果オーライでした。

日本の本であれば取引量が多くて評価の高いところはほぼ間違いないと思います。これまで届かなかったことはありません。

ただAmazonと違って金額に関わらず送料がかかるところがほとんど。29円の文庫本に送料340円払ったことも。

あとコンディション「良い」レベルだとたまに書き込みがあります。気になるなら「非常に良い」を探すのが無難です。「非常に良い」は新品同様です。

購入ならキレイに読んでマーケットプレイスで売るという手もありますね。
| | 2007/02/06 3:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック