CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
おりこうさん おばかさんのお金の使い方
おりこうさん おばかさんのお金の使い方 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
身近なことをファイナンスの観点からわかりやすく説明してあります。理論まで理解できれば、バッチシです。
<< 雨 | main | 中間レビュー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
教え方の違い
今日と明日の午前中は、フンボルト大学の教授による「Innovation Diffusion & Marketing」。(日本語に訳せば、「技術革新の普及とマーケティング」なのだろうか?)

「ゲーム理論」のセッションが4月頃に2日間あり、同じ教授に教えてもらった。

恐らく、フンボルト大学で、修士課程ではなく学部学生に対して教えているのだろう。
はっきりいって、授業のとりまわしが下手なので、おもしろくない。

同じ内容でも教え方によって、授業の質が全く異なってくる。

日本の大学での授業では、大人数のクラスで、ただ座って延々と教授の話を聞いているだけの受身の姿勢だったが、MBAの授業では、クラスの人数も少なく、教授も生徒もアクティブだ。

もちろん、アクティブでない、全然おもしろくない教授もいる。そういう人はたいがいドイツ人で、日本の教授のタイプと似ている。

教授も学生の評価によって、自分の首がかかっているので、授業はインタラクティブ、話のネタも興味深く、クラスに活気がある。
生後も積極的に参加することで、ただ聞いているよりも理解度も深まる。

積極的に学ぼうとするも、今日は受身的で、いまいち収穫度の低い一日だった。

| 日常 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック