CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
おりこうさん おばかさんのお金の使い方
おりこうさん おばかさんのお金の使い方 (JUGEMレビュー »)
板倉 雄一郎
身近なことをファイナンスの観点からわかりやすく説明してあります。理論まで理解できれば、バッチシです。
<< 大連滞在 2日目 | main | 部の歓送迎会&忘年会 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
大連とお別れ 3日目
2泊3日の大連も今日の午前中で終わり。

朝食は、昨日同様、妻とホテルで洋食ブッフェ。
その後、お土産を買出しに近くのスーパーへ。

荷造りをしたら、あっという間に集合時間の10時45分。
ツアー会社のワゴンに乗って、妻と空港へ。

土日は天気もよく温かかったが、今朝は小雨、そして空港に向かう途中には、あられまで降る大雨。まとまった雨は、2ヶ月ぶりらしい。

11時30分すぎに空港着。
12時45分のフライトまで、さほど時間もなく、いよいよ妻ともお別れ。

飛行機は悪天候のため到着が遅れ、結局1時半頃離陸。
あっという間の大連滞在、そして妻との再会であった。

初めて中国へ行ったので、感じたことを数点。

大連
「中国の中の日本」と言われるくらい、日系企業が進出しており、日本人にとっては住みやすい街のようだ。一方で、特にこれと言って観光スポットがなく、2泊3日で十分満喫できる。確かに高層ビル、マンションは多く、建設中のも見られたが、開発はこれからという感じ。よく古い映像で見る、1960年、70年代頃の日本に似ている気がする。

老人
公園では、トランプに興じている方々が多かった。囲碁、将棋ではなく、トランプのポーカーが流行っているらしい。また、太極拳やヨガをしている人、二胡を弾いている人もいた。海岸では、寒いのに、寒中水泳をしている人も!信じられん・・・

におい
街中は少し埃っぽい。露店では揚げ物やソーセージを売っているのだが、とてもきれいとは言いがたい油の臭いに、鼻がツンときた。また、ニンニクを使った料理が多いらしく、所々ニンニク臭も漂っている。お陰で鼻毛が伸びるのが早いらしい。

ホテル
スイスホテル大連は非常にきれいで、部屋も広く満足だった。さすが五つ星。クリスマスの飾りもきれいだった。

料理
本場の中華料理はうまい。小さな店では一食100円でお腹いっぱいになる。一方で、まるごとレストランのビルもあり、こちらは高級。高級だからといっておいしいとも限らないのだが、明らかに中国人の所得格差が見受けられる。一食1,000円以上かける中国人は、やはり上流階級の方だろう。

交通
日本と同じく車社会。しかし、ルールが無茶苦茶。信号は比較的少なく、車はスピードを出しまくる。タクシーに乗っていても全然安心できない。最も悲惨なのは歩行者。横断歩道が機能してないため、走り迫る車をすり抜けつつ道路を横断せねばならない。タクシーは初乗り120円、路面電車、バスは15円。自転車はあまり見かけなかった。


わずかな滞在期間だったが、妻が元気なこと、中国語を聞いて話せるようになっていること、大連の街並み、住まいなどを知ることができ、行ってよかった。

妻は、全く中国語を勉強せずに中国へ行き、頑張って勉強し、ある程度話せるようになっているので、私も頑張らねばと思う。そして、初の独り暮らしを中国で経験することによって、精神的にも強くなった模様。

また、これで妻とは6ヶ月以上会えないが、お互い違った環境で生活できるのもいい経験かなと思う。
来年の5月まで、残り半年なので、この機会を活かして、是非もっともっといろんなことを吸収して、楽しんでほしい。

そして、6月頃にドイツで会いましょう!再会!!


| 夫婦 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック